「健康日本21」が求めている慢性疾患看護専門看護師になるには?

「健康日本21」を推進する会(非公式)

記事一覧

慢性疾患看護専門看護師になるには?

生活習慣病をサポートする専門看護師

慢性疾患看護専門看護師になるには?

慢性疾患看護専門看護師への道のり

慢性疾患看護専門看護師への道のり

健康日本21の中でも大きな課題となっている慢性疾患ですが、これを専門にサポートすることができる専門看護師の需要は今後どんどん高まっていくことでしょう。そういった先のことを考えると、自分の仕事の幅を広げ、やりがいを感じながら生き生きと働くために専門看護師の道を目指すというのも一つの選択肢です。
しかし、専門看護師になるにはどうすれば良いのかわからない、という人がほとんどでしょう。そこで専門看護師となるための道のりについて説明していきます。慢性疾患看護専門看護師となるには、日本国内の看護師免許を持っていること、免許取得後に5年以上の実務経験があること、認定分野が3年以上であること、専門看護分野における実務研修の経験を持っていること、約2年間における看護系大学院修士課程修了者であること、そして専門看護師教育課程基準における必要な26~38単位を取得していることが必要となります。
そうした専門機関での教育を受けた後に、ようやく受けることのできる認定審査にパスすることが必要となっているので専門看護師への道のりはかなり厳しいものとなっています。審査を受けるための条件自体も厳しいですし、認定審査自体の難易度もかなりのものです。ですから専門看護師を目指すならば強い決意が必要となるでしょう。

専門看護師におすすめの仕事探し

専門看護師におすすめの仕事探し

では、専門看護師となった後はどのように仕事を探せば良いのかを考えなくてはなりませんよね。現在では、看護師など医療従事者専門の求人サイトも豊富ですから、そういったサービスを利用するのがおすすめです。ここでは「看護のお仕事」と「FAナース」の二つの求人サイトをご紹介します。特に生活習慣病のような慢性疾患の患者とその予備軍の多い東京などの都市部では専門看護師の需要は大きいです。

・看護のお仕事

全国12万件以上の事業所情報を元に、あなたの希望条件にあう職場をご紹介させていただきます。

引用>>看護のお仕事

東京で転職するならここがオススメ 「看護のお仕事」は医療従事者に的を絞った全国トップクラスの豊富な求人数が魅力となっており、専門看護師求人を見つけられる可能性が非常に高いサイトです。

・FAナース

医療機関求人に精通する 担当コンサルタントより、連絡が行きますので「エリア・給与・配属」など、 ご希望条件をどんどん伝えてください!

引用>>FAナース

東京で転職するならここがオススメ 「FAナース」は、専門看護師についてもコンサルタントに無料で質問することができるので、不安がある人も安心して仕事探しに励むことができます。

こうした便利なサービスを活用して理想の職場を見つけましょう。

期待される専門看護師の活躍

期待される専門看護師の活躍

厳しい条件が定められている専門看護師は、増加している慢性疾患で苦しむ患者の全面的なサポートという重大な役割を果たすことができます。というのも、慢性疾患看護専門看護師のように確かな知識を持った人でなくては、ゆるやかに進行していく慢性疾患の経過観察が正しく行えないからです。 また、患者本人のライフスタイル改善にも取り組まなければならないので、やはり忍耐力も必須となります。看護における深い知識や技術、そして精神的にも優れた専門看護師が求められているということです。 看護師の皆さんは、ぜひ専門看護師として日本の医療に貢献してもらいたいなと思います。

生活習慣病入門記事

ページトップへ戻る